工房便り《練馬》豆鉋

工房便り《練馬》豆鉋

数ある工具類の中から、ちょっと気になる存在。
今回は、そんな工具をピックアップしてみました。

角利「黒檀豆鉋」
こくたんまめかんな

image

今回のミニコンテストの賞品にもなっています♪

梅雨をのりきるDIY」 http://www.diyjoshi.org/?p=66667

木材が贅沢にも銘木「黒檀」なので、渋い!

小さくても重みがしっくりと手になじむんです。
初めて見た時、可愛い!欲しい!って思っちゃいました。

そんな「黒檀豆鉋」のご紹介です。

手のひらサイズの「黒檀豆鉋」は、用途に応じて14種類も有り、溝が掘れるものもあります。

木材の面を平滑にするのは勿論ですが、丸みを帯びた面取りもできるし、ヤスるより早くて綺麗で均一な仕上がりになります。

ちょっとした面取りにはとっても便利。

image

木粉も音もあまり出ないのが、手工具の良さの一つですよね~。

微妙に違いが分かりますか ?

刃の調整が簡単な反面、緩みやすいので、たくさん使う時は締め直して使えばOKです。

image

今回は、コンテスト賞品になっている選べる3種をご紹介しました。

image

練馬KAKURI工房では、豆鉋を使ったWSも予定されているようです。

手に取る事があれば、ミニでも本物の使い心地をぜひ、試してみて下さいね。