【2-3月ミニコンテスト】~階段まわりの収納DIY★結果発表!!~

【2-3月ミニコンテスト】~階段まわりの収納DIY★結果発表!!~

今年の桜は、開花宣言こそ例年に比べ5日ほど早かったものの、
実際はなかなか咲かずのところも多かった分、いつもより長く
お花見が楽しめましたね。
まさに満開の花の下を親御さんに手を惹かれて歩く、可愛い子供達を
幾度となく見かけ、その度に思わずにっこりしてしまいました。

春はほんわりいいですね…


 

 

さて、2月より募集を開始した今回のミニコンテストですが、
コンテストタイトルの“収納”辺りの言葉のせいか、なかなか
応募作品が集まらず、一応、“こじつけでも何でも”とは
書いておいたのですが、反省しきりの担当です。💦

結果、応募2点、規模と内容は違えどどちらも秀作の一騎打ち
となり、先日の投票の結果…

今回のDIY女子部賞の受賞者は、

ゆうさんの『ハリーポッターズルーム』に決まりました!


ゆうさん、
おめでとうございます!!

ゆうさんには下記応募要項にあるDIY女子部賞
として剪定用 替刃式折込鋸 技工3rdと
紙からトタンまでスムーズに切れるドイツスニップス
(Birmy)の2点をセットにしてプレゼントさせて
いただきます。

【DIY女子部賞】
ゆうさん 『ハリーポッターズルーム』

作り方詳細はこちら
http://kurashitowa.blog.fc2.com/blog-category-42.html
もしくは、こちら
http://www.self-reform.com/detail.php?workid=1485581094348

【審査員コメント】
・“階段下(のようなデッドスペース)に穴をあけてみたい方も少なく
 ないはず!気持ちよく穴をあけてくれて、尚且つ『まさかの地面!?』
 に対して床作りの工程までが分かるblog流石です(*☻-☻*)
 DIYはアイディアとリカバリーの合わせ技でどんどん発展していくって
 見本のような作品で読み応えばっちりでした!
・やりたい気持ちがあっても、なかなか手を出せない、階段下のスペースを
 活かすDIY。すごいです。
・大胆に穴空けしたのは、凄い勇気ですよね。 緻密に計算されてた作品。
 ちょっと残念に思えたのは写真が暗く見え難いのが残念に思えました。
・さすがゆうさん。DIYerの域をこえているような。ゆうさんの行動力には
 脱帽です。
・床が無くてもぶち抜いてしまうという私にはない大胆さと自力で最後まで
 やり通してしまう根気、素敵な秘密基地を作り上げたアイデアに脱帽です!
 女性一人でもここまで出来るのね!!憧れちゃうなぁ💛
・技術はDIYのレベルを超えていてすごいとおもいます
 コンテストの応募写真は 角模様?で形が解りにくいように思いました
・ゆうさんの度胸と気合いの取り組みがすてきでした。

【もう一つの作品】
さくらこさん 『テーブル付きマガジンラック』

【審査員コメント】
・端材で作り上げた豪快さと、ダボ繋ぎという小技が素敵です。
 いろんなことに応用できる作品ですね!
・工房開放でお見かけした度にコツコツと棚を作っていたのが重なって
 一つの作品になっていたので驚き感心し、懐かしさも覚えました。
・初のDIY作品ということ、この作品からさくらこさんのDIY愛が
 始まったのですね。
・初DIYにして憧れをガッツリ自分のものにしちゃうなんて、作品だけ
 じゃなく製作者もかなりの男前とみた!!
 初ながらダボつなぎに挑戦したり、端材を上手に組み合わせる事で
 とても力強い作品になったと思います。
・熟女DIY女子の希望の星 エネルギーが作品から伝わって来ます
・作っているたのしさが伝わるようでした。

 

DIY女子部 2-3月ミニコンテスト募集要項

応募期間 2017.2/1~3/31
【DIY女子部賞 】 1名  

■ 賞品名


(角利産業 KK)NEC_0104

 

カーブ刃だから
楽に切れる!
剪定用鋸

 

・ドイツスニップス(Birmy)
NEC_0103

ドイツ生まれ、
日本育ちの
実用性!
紙からトタンまで
スムーズに切れる!

以上2点。

募集内容 階段まわりのDIY作品
参加方法
複数応募可
この記事にコメントしてください
●写真1~3枚まで
●作品の題名
●PR文
●使用材料等(参考程度)
参加資格 DIY女子部員であること
審査方法 執行部選考にて選出
結果発表 2017年4月10日前後

 DIY女子部ブログにて

前回のコンテストの結果と全作品はこちら http://www.diyjoshi.org/?p=71198
それ以前のコンテストはこちらhttp://www.diyjoshi.org/?page_id=46103