いよいよmakinさんの登場です!

いよいよmakinさんの登場です!

みなさんもご存知、サビ取りや潤滑剤としてお馴染みの呉工業さんが
今年からKUER5-56のブランドサイトの運営を始めました。
その中のコンテンツで「USE 遊び心DIY」というコーナーがあるのですが、
こちらはDIYerさんに取材を行い、一般の人でも作りやすいアイテムを
作って貰い、その手順やアドバイスを紹介するというものです。

今回、3人目のDIYerとして、makinさんの登場となりました。

5-56 Style:http://www.5-56.com/

撮影は、4月17日(月)に練馬KAKURI工房で行われました。
緊張の中にも、これから始まる撮影の進行などに興味津々の私。
makinさんはというと…ん~、やっぱりちょっと緊張気味でしょうか。

でも、うん、こんなmakinさんも素敵です💛w

今日作るのは「オシャレなマルチ収納ボックス」です!

先ずは、材料と場面の打ち合わせは念入りに!

見ていると、シーン毎にそれはそれは事細かに撮影。
位置とか向きとか、「えっ、そんなとこまでこだわりますか!?」って
くらいに。そして何度も取り直したり。

「すごいなぁ~!」と思ったのは、カメラとモニターが連動していて
撮影するなり直ぐにモニター確認出来る事。
それを見て、例えば鋸で切っているシーンは鋸に体重がかかっている感
とかが出ているかどうかとか、凄い拘ってチェックしていました。

モノを作る人って、やっぱりこうなっちゃうんですね。
「拘る」って、真剣にものを作るうえでは大事な部分なんだろうなぁ~、
と改めて思いました。

撮ってる一方でインタビューも進行、makinさん、手も口も動かして大奮闘!
流石です!!👏

そして、撮影中はmakinさん流の道具の工夫も随所で披露!
忘れなければ(ここがね~、問題なんだな。)得した感いっぱいの私です。
やった事の無い作業まで、やった事あるかの如くお手伝いさせて
いただきました。w

丁寧な撮影で、みんなお昼も取らずに撮影に没頭したにもかかわらず、
終了したのが予定時刻を大幅に経過した4時近く。(予定は2時!)
いやぁ、見事に押しました!

その甲斐のありやなしやの結果は、是非みなさんの目で確かめて下さいね!

http://www.5-56.com/use/03.html

makinさん、スタッフの皆さん、
   長丁場の撮影お疲れ様でした!!

(編集後記)
自分の力量も顧みず、現場の様子や進行など、ただただ興味に惹かれての
お手伝い参加でしたが、makinさんの温かいフォローもあってまた新しい
経験をさせていただく事が出来ました。ちょっとしたお手伝いなら、
ちょっと勇気を出してトライしてみる事で、おもしろい経験が出来ます。
「え~~っ!」っていう要求に応える事で自分のスキルもちょっとだけ
アップしたりとかね。(多分!)
機会があったら、是非みなさんもお手伝いからトライしてみて下さい。
眼から耳から手から、きっといい経験になりますよ!

そういえば、終わってからのmakinさんの一言が可愛かった♪
「ネイルしておけばよかった。」ですって!
こんな一言が聞けるのもこんな機会ならではですね💛