なんちゃって洋書の作り方

こんにちは。

今回の全国ツアーで作る『なんちゃって洋書』

 

1つ作ると、ほかにも色んなデザインのものが作りたくなる不思議なアイテムです📚

今回は『なんちゃって洋書』の作り方を書きますね!

 

観察する


…とその前に、目標とする洋書がどんなものなのか?
観察してDIYでどのように表現するのか?みてみましょう。


  1. 端がくたびれている … やすりなどをかけて丸みを出す

  2. 装丁がシンプル … 色味を統一したり文字や絵柄は部分的に施す

  3. ニュアンスカラーが多い … 現職は使わない

  4. ページに質感がある … 凸凹をつける


見本があるとイメージしやすいですね!
では実際に作ります。

 

 

木材を加工する


今回はツーバイフォー材を使います。


 

ページの質感を出すため、鋸や彫刻刀で線を付けます。


 

カバー部分とページの境目をしっかりと出すため、切り目を入れる。

この時、マスキングテープを使うとキレイイなアールが描けます。


 

 

塗装する


装丁部分に色を塗ります。
今回はシックな ミルクペイント ミッドナイトブルー


 

 

やすりをかける


端にやすりをかけて、傷んでる雰囲気を醸し出す。

 

 

模様をつける


スステンシルシートや、転写シート・ゴム印など好きなものを使って模様を付けます。

この時のPOINTは この本は何について記載されているのか? (というコンセプト)を決めてデザインする事。

例えば、左=インテリア家具(tuoliとはフィンランド語で椅子という意味)の本、右=草花のイラスト集をイメージしました。


 

 

塗料について学べます


今回は、ミルクペイントのような人気の塗料のほかにも

アクリル絵の具ステイン系の塗料を使いながら、それぞれの塗料の特徴を学べる内容になっています。


数種類の塗料を使えるワークショップイベントは少ない(と思っている)ので

この機会にぜひ学びながら可愛いアイテムを作りましょう^^

 

 

今後の予定はコチラです。


【関東】DIYBASEさいたま中央…11月21日(木)

【東北】ROUGH LAUGH 須賀川店 …11月24日(日)

【中部】DIYBASE塩尻松本…12月21日(土)

【中部>DIYBASE日進長久手…1月中旬予定

申し込みは部室の記事で行います。
会場名をクリックすると申し込み記事へ移動します❕

 

皆さんとお会いできるのを楽しみにしております!

DIY女子部 事務局